Return to site

第七艦隊音楽隊 11:00〜

第七艦隊音楽隊 11:00〜

About the 7th Fleet Band 第7艦隊音楽隊について

第7艦隊音楽隊は1943年、アメリカ第7艦隊が設立された際に同時に設立され、横須賀に前方展開されている第7艦隊旗艦ブルーリッジを拠点とし30年以上に亘り活動を続けています。現在約35名のプロの音楽隊員を擁する第7艦隊音楽隊は、艦隊バンドマスター、ブライアンS.チャプロウ大尉指揮の下、西太平洋ならびにインド洋を含む世界最大の責任区域で、米海軍の音楽大使として演奏活動を行っています。・

The SEVENTH Fleet Band was created in 1943 with the establishment of the U.S. Seventh Fleet, and is forward-deployed from Yokosuka, Japan. Additionally, the band has been embarked on board the United States SEVENTH Fleet flagship, USS BLUE RIDGE (LCC 19) for more than three decades. Currently under the direction of Bandmaster LT Brian S. Chaplow, the SEVENTH Fleet Band is comprised of approximately 35 full-time, professional musicians, and is the U.S. Navy’s musical ambassador to the largest area of responsibility in the world which includes the Western Pacific and Indian Oceans.

About the Broadside Brass Band ブロードサイド・ブラスバンド

第7艦隊音楽隊は8つのユニットから構成されており、ブロードサイド・ブラスバンドはそのうちの一つです。リーダーのパトリック・ペドラー2等兵曹をはじめ8名のメンバーから成るブロードサイド・ブラスバンドはどのようなイベントも盛り上げるエネルギッシュなバンドです。伝統的なニューオリンズスタイルのブラスバンド、コンテンポラリー・ジャズ、ロック、ファンク等、様々なジャンルの音楽を演奏し、祭典、学校、公の場所での演奏などに最適です。

The “Broadside Brass Band” is one of eight performing units within the SEVENTH Fleet Band. Comprised of eight musicians under the leadership of Musician Second Class Patrick Pedlar, the U.S. Seventh Fleet Band’s “Broadside Brass Band” is a high energy group sure to liven up any event. Performing a mix of traditional New Orleans brass band music as well as contemporary jazz, rock, and funk, this group is great for festivals, schools, and public performances.

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly